最新情報・レポート

特殊清掃と家財の引き取り

特殊清掃が必要な現場では、汚れよりも臭いに悩まされる現場も少なくないようです。
特に発見までに時間がかかった現場などであれば遺留品に体液などが染みついていることもあります。
そのため、特殊清掃をしてきれいになったお部屋でも、しみこんだ臭いが落ちずになかなか生活できる状況に戻せないことがあるそうです。
臭いのしみこんだ不用品を残しておくことで、消臭を行っても再び臭いが発生する原因になってしまうのです。そんな時に、行うのが家財の撤去です。
臭いを元から断つ事で臭いの再発を防ぐ方法となります。

また、家財道具をそのまま残していても再使用するのは難しいので、いっそのこと処分してしまったほうが清掃がはかどることもあります。

遺品を処分してしまうのは、抵抗があるかもしれませんが、不用品処分という形ではなく、遺品整理するという方法もありますので、家の中にそういったものが残っているようでしたら整理してしまうことも検討されてはいかがでしょうか?また、残された家族ですべての遺品を分別するのは大変な作業ですので、特殊清掃と一緒に遺品整理を依頼するのも残された家族の負担を減らす方法の一つと言えるでしょう。

特殊清掃隊のサービス料金
  • 特殊清掃(床上)

    30,000円〜

    詳しくみる
  • 特殊清掃(浴室)

    50,000円〜

    詳しくみる
  • 消臭剤・除菌剤の散布

    10,000円〜

    詳しくみる
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで

通話料無料!携帯電話・PHSもOK!

0800-805-7256

24時間365日、日本全国受付対応中!

無料相談はこちら

利用規約はこちら

CM

日経ニュースプラス10

「日経ニュースプラス10」で当社の事業紹介ならびに、仕事の流れが紹介されました。

対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

選ばれる4つの理由

※手数料がかかる場合がございます
※一部エリア・加盟店によりカードが使えない場合がございます

情報漏洩対策・処理対応万全たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

プライバシー対策も万全です

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

このWEBサイトはCO2削減に貢献しています

弊社はGSLを通じてCO2削減に貢献しております。